2008年10月05日

まだかな。

何する?って聞いてたんだね。


http://www.1101.com/cgi-bin/photolive.cgi?p=060216kimagure
(ほぼ日「どういう日になるのか」より)

お仕事から帰ったら父ちゃんと散歩に行った後だったので、今日はママが待ってますよ。


080920_1043~0001.jpg

ニックネーム ブライトン at 10:57| Comment(14) | Daily | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

げんきです。

2008 6/26(thu)

ごぶさたです。


3月に娘の受験が終わって無事に志望校へ通い始めました。
この1年は私も娘も初めての受験ということで、想像以上にてんやわんやしてしまいました(笑

現代の教育事情っていうものに否が応でも向き合うことになって、15年目で初めて親という立場の難しさや複雑さを知ったような気がします。
言いたいことは山ほどあるけれど、ここはひとつ呑み込んでおいてやることやらなきゃ、という日々を過ごしてみて、ふと新橋辺りにいらっしゃる働くお父さん達の背中に親近感を感じてしまうことも(苦笑
歳をとるって生きてきた年齢じゃないのね。
見えない不安というのは想像以上のストレスを発生させてそれが静かに歳をとらせてゆくのかもしれない。
目に映る風景や鼻に感じる空気が微妙に変わったような気がします。





ところで、

人間の倍のスピードで歳をとってるはずのコイツはというと背中になんとなく白い毛が混じりつつあるものの、相変わらず5歳児ってとこかな。
留守番が出来るようになったのは大助かりですが、せわしなく動きまわってはいたずらを繰り返すのはいい加減にして欲しい(笑

そうそう、去年の秋、すぐ目の前のお家に秋田犬の女の子がやってきました。
まだふわふわとした産毛の混じったコロコロの子犬だったころ、会うたんびにじゃれついてくるそのコに困った顔しながら時々説教しつつも子分ができたとばかりに内心かなり嬉しそう。
ところがさすがの秋田犬!
みるみるうちにおっきくなって生後7ヶ月のころにはjamの倍に成長。ウソだろ!?ってjamも嘆いていました。今ではすっかり大人サイズなので本人(本犬)は遊ぶつもりらしいがついjamの頭に手を置いちゃう。jamもさすがに力じゃ敵わないと諦め顔で好きなようにさせてる光景がジャイ子に迫られてるのび太クンみたいでなんとも情けなくて笑えます。
けれど、jamを見つけてふわふわの巻き尾をブンブン振りながら「きゃお〜ん」なんて言われるとまんざらでもなさそうなjamなのです。今年の夏は小さな恋のメロディといきますか。けどどっちかっていうと南海キャンディーズかな。












080429_1649~0001.jpg

CA3A0002.jpg

080607_1343~0003.jpg

080607_1349~0001.jpg

080420_1559~0002.jpg

CA3A0010.jpg



写真上から5枚目:こっちもすっかり大人になったコメット君。ガリガリだった子犬時代がウソみたいにお腹まわりにお肉つけてます。
jam:「ウソだろ!?お前もか!」
ニックネーム ブライトン at 19:21| Comment(5) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

コメット君ふたたび(筒井康隆調)

7/13(fri)

おお〜今日は13日の金曜日ではないか。じぇいそんがやってくるぞ〜。
じぇいそんを初めて見たのは、10歳違いの一番うえの兄にビデオで無理やりに見せられたときだった。当時の兄は電化製品に狂っていて何でも新しいものを購入していた。家庭用のビデオだの、ステレオだのコンポだのって今ならぜ〜んぜん珍しくもなんともないようなものたちが出始めたばかりだったのだから仕方ない。20歳そこそこのクセして生意気な、と今のワタシがマユをひそめますが、小学生の女の子にはそんな現実的なことよりも友達の家にはまだ無いようなものが揃ってるってことがワクワクした。これも若気の至りで、今なら燃費がよくて税金も安くて丈夫で長持ちする車があれば飛びつくけれど、ちょうどバブリーな頃に青春だったワタシはピカピカしててびゅ〜んと走る車をステキ〜!なんて思っていた。かくして若気の至りの入り口を見つけた小学生女子なワタシは、新しいものがわんさか揃う兄の部屋に入るのが好きだったのでホラーでもスプラッターでも言われるがままに見ていた。ロメロの「ゾンビ(Zombie Dawn of the Dead)」は今でも好きです。






さて昨日の日記に登場したコメット君の謎のおうちをちょっとだけ公開しよう。コメット君ちのおばあちゃんの解説によると、彼は夜はお家に入れてもらって日中は外にいるらしい。jamの父チャンが最初にコメット君を発見したときは玄関先にいたらしいので、外というのはきっと最近になってからだと思われる。そりゃあそうだ。日中おばあちゃんとふたりきり。ビーグルをなめちゃあいかん。玄関先などに放置したら暇つぶしに靴でも下駄箱でも傘たてでもかじってしまう。きっと今挙げたこと全部やらかした挙句の解決策が鳩小屋の下のおうち(仮)という推理。ただあくまでもこのおうちは鳩がメインだったためにというよりたまたま鳩小屋が高床式になってるのでココでいっか!的処置だと思われます。
写真のビールケースの上が鳩小屋なのでこの両足の間の空間がコメット君のおうち。ビールケースにリードをくくっているだけなのでそのうち鳩小屋をひいたまま逃走するコメット君が見られるかもしれません。


EPSN1034.jpg

ビーグルは暑さに弱い。
二頭で同じシワ顔した後へばったコメット君はすごすごと涼しい鳩小屋の下のおうちに戻りました。


EPSN1035.jpg

神社が似合わないビーグル

ニックネーム ブライトン at 17:32| Comment(4) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

写真が無い!!

7/12(thu)

久しぶりに更新しようと思ったけれど、近頃jamの写真を撮ってなかった。
日曜にランに行ったときもカメラを持っていたのに撮り忘れた。ちょっと前までは首から下げたら骨折れちゃうよってくらい重いカメラでもせっせと撮ってたのになぁ。
うちにあるデジカメはワタシが5年くらい前に初めて買ったデジカメなので大きい。昔の携帯電話が大きいのと同じで今見るとびっくりするくらい大きい。以前jamの父ちゃんが使っていたデジカメは小さくて使い易かったけど、転職したので会社に返してしまった。困ったなぁ、と思ってたら父チャンの父チャンが新しいデジカメ買ったからあげるよ、とわざわざ九州から送ってくれた。うちに中くらいの大きさのデジカメがやってきた。一緒にプリンターもついてきた。うちのプリンターが壊れて娘が「資料作成ができない」とブツブツ文句たれてた矢先だった。
まさにかもがねぎをしょって…じゃなくて瓢箪から駒、地獄で仏?濡れ手にあわ??わたりに船!ってもう何でもいいですが、父チャンの父チャンありがとうございました。
ところで、ビーグルは動きが非常に面白いので写真よりも動画の方が後で見たときに笑える。YouTubeで検索するとおもしろビーグルがザクザク出てくる。動画への想いを馳せながら果報は寝て待て。



一番最近の写真。撮影したのは5月。
散歩道の途中に住むこのちっこいコ(左)はコメット君。飼い主さんはきっと大場久美子が好きだったに違いない。コメット君は日中、鳩小屋の下で過ごすので鳥っぽい匂いを放つ。からまれたjamも鳥っぽい匂いに。jamもよく行く土手でリードを外してもらって自由に散策していたコメット君は草むらとの境がわからずに川に落ちたこともあるそうです。まだちいちゃいのにすでにいくつかの武勇伝を持つ。
EPSN1031.jpg

ニックネーム ブライトン at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

ビーグル映画

6月18日(mon)

ツヤツヤでまっ黒のjamの背中にチラチラと茶色の毛が混じり始めた。
(我が家に息子はいないけど)息子の鼻の下にうっすらとしたヒゲ様のモノを発見してしまったときの複雑な感じ。


ところでさっきこんなのを発見。
Underdog
内容に関係なくビーグルが出てる映画なら片っ端から「見たい。見たい。」なビーグルバカの私。
予告編だけで相当ニヤけましたので、自称ビーグルバカなあなたもどうぞ。

ついでにビーグルバカ情報。
観たことあるけどビーグル出てたっけ?的映画。ビーグル主演ではないので説明にはまるで出てきませんが、主役が飼ってるビーグルが意外で重要な活躍をしますよ。私はこの映画好きです。
USED CARS
ニックネーム ブライトン at 17:49| Comment(4) | TrackBack(0) | Daily | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

いぬかきとシャンプーとエリザベス

5/24(thu)

いつものランにクローバーとシロツメクサのじゅうたんが敷かれました。
休日にはプールに水が入るので大型犬は喜んで飛び込みます。
jamは、悔しそうに眺めるだけですが、お気に入りのわんこを追いかけて思わず落ちてしまったときは、しばらく固まった後、アメンボみたいに水面を歩けないものかと前足をそっとのせてはみるも修行が足りないことに気づいたかどうかわかりませんが、ヨタヨタと歩いて岸にたどり着きました。

「いぬかき できないのか。」



最近、このランにセルフのシャンプー室ができたのでどんなにどろんこになっても安心です。タオルは2枚も貸してもらえるのでシャンプーのボトルキープをしておけば、手ぶらでも大丈夫。
ただし、人間はびちょぬれになるので、私はエプロンを持っていきます。
もちろん、トリミング台も業務用のドライヤーもあるので時間内で適当に乾かした後は表のウッドデッキでお茶でもしながら自然乾燥させてから帰ります。






やっぱりボーダーが好き。なjam。追いかけっこの様子を見てると、ビーグルはひたすら脚力勝負ですが、さすが牧羊犬!まわりこんで追い詰めてく姿がカッコいい。
EPSN1008.jpg




まわりが田んぼに囲まれてるランならではのお客さん。初めてのカエルに超コーフンのjam。この後「パクっ」とやろうとしたので逃がしました。
EPSN1016.jpg


シャンプーして帰ろう。
EPSN1024.jpg



〜番外〜

「お手」できるようになった
070319_1347~01.jpg

初公開。Mr.エリザベス
070319_1347~01.jpg

070319_1348~03.jpg

ニックネーム ブライトン at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

ハルになりました(とっくに)

4月26日(thu)

いつもの散歩道が桜と人でいっぱいになった日と、とある平日昼すぎの誰もいないランです。



EPSN0885.jpg



EPSN0894.jpg



EPSN0914.jpg


「ダァレモ イマセンヨ。」
EPSN0931.jpg


「トリアエズ ハシットキマス。」
EPSN0932.jpg


「サミシーッ!!」
EPSN0934.jpg



jamの近況です。
すこぶる元気です。
先月、去勢手術を受けました。イロイロ考えましたが、我が家で暮らすうえで必要と判断しました。
術後の痛々しい傷跡に罪悪感でいっぱいになり、その晩はjamが我が家に来て初めての『添い寝』しました。
翌日からは、ジャマなハズの「エリザベス」着用もモノトモセズで、いつもの食欲と好奇心は健在でした。

ちなみに性格はまるで変わってません。
術後の体重増加もありません。
後ろ姿が少々せつないだけです。

変わらず楽しく暮らしてます。
ニックネーム ブライトン at 16:27| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

キョネンモ コトシモ イッショクタ。

2月23日(fri)

コンチワ。jamデス。
ママガ シッソウチュウ ナノデ ボクノ トウジョウ デス。 ウソデス。

トナリノ オウチニ カワイラシイ オンナノコ ガ ヤッテキマシタ。
ボク ウキウキデス。
「ウエストハイランドホワイトテリア」ッテ イウラシイ。ナマエ ハ 「ハル」チャン。
ボクハ 「ハル」チャン ガ モットウント チイチャイトキ カラ シッテル。「ハル」チャンガイタ オミセノ マエヲ ボク ハ マイニチ 「サンポ」ッテヤツ ノトキ トオッテタカラネ。
オミセ ノ オジチャンガ デテキテ「ビーグルノセナカニ ノセテ サンポ デキルヨ。ドオ?」ッテ エイギョウ シテタ。「ジョーダンジャナイゼ。マッタク。」


クリスマスッポイ トコ 「マクハリ」
IMG_0292.jpg


IMG_0324.jpg


IMG_0330.jpg




リクノコトウ 「マクハリ」
IMG_0334.jpg


IMG_0287.jpg



シンセキ。 モチロン 「ケツエン」デハ ナイ。
IMG_0347.jpg
ニックネーム ブライトン at 17:24| Comment(1) | TrackBack(0) | Daily | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

いぬどしサヨウナラ

12月15日(fri)

たとえばこどものころ、「あたちはほんとうは きっとお金持ちのおうちのこどもなんだけど、おとなのじじょうやらなにやらでたまたまこのおうちにもらわれてきたんだわ。」
だれがどう見てもそっくり家族の一員でいながらするそんな妄想も、理想にはちがいない。
いぬも妄想するのかな。
「おれんちドッグランがあっていつだって「いやっほ〜い」って走り回ったり、おれの寝る部屋には暖炉もあって雨の日は散歩なんかしないでぐうたらしたり、いつでも山盛りのごはんがドウゾって置いてある。そんでもってソファの足をかじって毛布を振り回して『イェ〜イ!』って遊んだり、どっかのすき間にコソっと入りこんでみたり、遊びにきたやつの足とか顔とかベロベロしてやったり、じゅうたんをホリホリしたあと背中をぐりぐり押し付けてそのまんま寝てみたり。してみたいよ。来年こそは。」

今年もあとちょっとだね。

DSC06321.jpg
ニックネーム ブライトン at 15:59| Comment(1) | TrackBack(0) | Daily | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

run!run!Beagle!Beagle!

12月4日(mon)

先週の土曜日、天晴れな空と感激のご対面。




小鉄クン!
IMG_9003.jpg



小雪ちゃん!
IMG_9119.jpg


なぜかこの日はビーグルDay。
IMG_8995.jpg


つい同じことしちゃったり。
IMG_9017.jpg


やっぱり同じことしちゃったり。
IMG_9076.jpg


こっちもビーグル。
IMG_9094.jpg


あっちもビーグル。
IMG_9121.jpg


アニキ!
IMG_9062.jpg


オレ、感激っス!!
IMG_9066.jpg


あっち(中型、大型犬スペース)に行かなくてよかったでち。
IMG_9128.jpg


あっちは野蛮なので行かない方がいいでちよ。
IMG_9130.jpg


少し熱っぽいね。おバカにつける薬はないけどね。
IMG_9146.jpg


あんまりおバカなことしちゃダメでちよ。「ハイ。」
IMG_9056.jpg


チーム「しましま」
IMG_9206.jpg


さらにしましま。あれ?どっち??
IMG_9246.jpg


まーみさん&BOSS様、ありがとう!奇跡の生還者のボスはとっても面白かった!(ちいとも怖くなかったですよ、まーみさんw)また遊んでね☆
IMG_9023.jpg
ニックネーム ブライトン at 19:59| Comment(4) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする